子ども(海外)

若者

高齢者

人道支援

緊急支援

国際協力

SDGs③ すべての人に健康と福祉を

SDGs⑩ 人や国の不平等をなくそう

アジア

特定の人々

ひとりひとりに深い影響を与える

問題の悪化を防ぐ

施行の段階

【アフガニスタン緊急支援】避難民を支えるために

  • 寄付額

    27,000

  • 寄付数

    6

    応援者

    0

  • 開始日時

    2021/07/20 14:30

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

【プロジェクトの概要】多くの避難民が支援を必要としています

アフガニスタンでは8月、米軍を中心とした駐留外国軍部隊の撤退に伴い、タリバンが首都カブールなど全土を掌握しました。政治・社会の混乱が続く中、家を追われた国内避難民が新たに数十万人発生し、食料不足などの人道危機が生じています。

アフガニスタンの状況

・人口の半分にあたる約1,840万人が人道的な支援を必要としており、半数以上は子どもである。*1
・約1,400万人は食糧が不足している。そのうち約200万人の子どもは栄養不良のリスクにさらされている *2
・2021年に入ってから66万人以上の国内避難民が発生している。*3

AAR Japan[難民を助ける会]は国内避難民に対する食料・衛生用品などの物資配付を計画しています。

「支援をあきらめない」支援事業部長 久保田和美
「アフガニスタンでは、支援を届ける側・受ける側の双方が、いつどのような形で被害に遭うかわからない状況です。助けを必要としている人々に支援を届けたい――。ですが、現地職員や支援対象者が命の危険さらされたり被害を被ったりするようなことは、絶対にあってはなりません。私たちは今、そうした葛藤の中にいます。
AARは難民受け入れのために国境を開けさせるなどといった力はないかもしれません。しかし、現地の人々とつながるAARだからこそ、できることがあると信じています。皆さまから寄せられた温かいお気持ちは、必ず現地の人々にお届けします。」

*1 OCHA reliefweb:UNICEF Afghanistan Humanitarian Situation Report – 1–15 September 2021
*2 WFP Afghanistan Situation Report
*3 OCHA reliefweb:Afghanistan situation: Emergency preparedness and response in Iran, 05 October 2021


2021年8月3日時点

米軍を主力とする駐留外国軍の撤退が進むアフガニスタンで、タリバンが全土で攻勢を強め、多数の国内避難民が発生しました。こうした状況を受けて、AAR Japan[難民を助ける会]は同国東部ラグマン県で、避難民に対する緊急人道支援の開始を決定しました。
AARカブール事務所の報告によると、アフガニスタン北東部では空爆を含む激しい戦闘が続き、AARが地雷回避教育支援を行う予定のラグマン県でも、治安部隊とタリバンの戦闘が繰り返され、治安が急速に悪化していました。同県だけで少なくとも2万人以上が避難を余儀なくされており、同県副知事からの支援要請を受けて、AARはこうした避難民を対象に、緊急支援物資の配付を計画しました。



2021年8月16日時点
アフガニスタン緊急支援にあたり、当会現地スタッフが現地入りしニーズ調査を開始し、支援準備を進めていました。しかし、8月15日にタリバンがカブールを制圧したことによって現場の治安が急速に悪化したため、活動を一時停止し、支援方法の再検討をしています。

2021年9月16日時点
AARは1999年、地雷対策を専門とする英国のNGOヘイロー・トラスト(THE HALO TRUST)への資金提供を通じて、アフガニスタンでの地雷除去事業を開始しました。2021年8月以降の混乱を受けて、活動を一時中断していましたが、ヘイローを通じた地雷除去活動を再開することが決まりました。あわせて、国内避難民に対する食料・衛生用品などの物資配付が実施できるように検討を続けています。


今後も安全に十分留意しながら、支援活動について検討してまいります。当会の現地スタッフとは連絡がとれ、安全を確認しています(10月12日時点)。
AARはアフガニスタンで地雷・不発弾の被害を防ぐ回避教育支援、障がい者支援、災害の被災者支援に取り組んできました。こうした実績と経験を踏まえて、同国の情勢が大きく変化する中、現地職員の安全に十分配慮しながら緊急支援活動の実施に向け調整を進めています。
アフガニスタン緊急支援へのご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

【寄付の使いみち】

避難民を対象に、テントやプラスチックシート、水タンク(20リットル)、サンダルなど、必要とされる緊急支援物資を配付します。

 

団体情報
難民を助ける会(AAR Japan)

難民、子ども、被災者、障がい者など、特に支援から取り残されがちな方々に支援を届けています。

団体にメッセージを送る