子ども(海外)

ホームレス

貧困

人権

虐待

児童労働

人道支援

保健衛生

国際協力

SDGs① 貧困をなくそう

SDGs② 飢餓をゼロに

SDGs⑩ 人や国の不平等をなくそう

アジア

特定の人々

ひとりひとりに深い影響を与える

問題の悪化を防ぐ

問題の解決

定着・普及段階

モンゴルの貧困家庭出身の子どもたちにご支援を!

  • 寄付額

    668,000

  • 寄付数

    21

    応援者

    0

  • 開始日時

    2008/12/12 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

モンゴルでは急速な市場経済化により、経営合理化が加速。大規模なリストラなどによる失業者の増加による貧困が深刻化しました。
失業状態などにある両親の離婚やアルコール依存、家庭の経済的な事情が原因で家を出、路上で暮らす子どもたち(ストリートチルドレン)は、マイナス 30度の冬を越すために、やむなく不衛生なマンホール中に住み、給湯管のそばで肩を寄せ合いながら暮らしていました。
政治や経済の安定とともにこうした子どもたちの数は減ってきましたが、今なお家庭に戻れない子どもたちは児童保護施設での生活を続けています。

3,000円あれば、児童保護施設で生活する子ども1人の約10日分相当の生活費(食費・住居費・学費)をまかなうことができます。
子どもたちの生活と将来への希望のため、皆さまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

団体情報
ピース ウィンズ・ジャパン

特定非営利活動法人ピース ウィンズ・ジャパン(PWJ)は、紛争や貧困などの脅威にさらされている人びとに対して支援活動を行うNGO (NonーGovernmental Organization = 非政府組織)です。日本に本部を置き、世界各地で活動しています。PWJは1996年の設立以来、「必要な人びとに必要な支援を」をモットーにしています。民族、政治、宗教、信条にとらわれることなく、国境をこえ、難民、国内避難民、災害被災者、また貧困に苦しむ人びとを支援しています。
 PWJの支援活動には、緊急時に生命の安

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る