1 - 1 / 1
1   1 / 1ページ
1 - 1 / 1
 1 / 1ページ

活動レポート一覧

公開

『いつでもどこでも情報が受け取れて、安心していただける社会』を目指して。

『CaptiOnline(ウェブを活用した聴覚障害者のための遠隔から情報を支援できるシステム):筑波技術大学若月大輔准教授開発』 を活用させていただき、通常の教育現場への支援活動を継続するとともに、 以下の大きな行事にて不特定多数の多くの方に文字支援の存在を知っていただくことができました。   1,2018年11月23日『パラフェス2018』 参加者 7000名 「聴覚障がい対応席」の前に遠隔文字支援のモニターが設置 → Twitterから参加者の感想 「文字情報で何を言っているかわかると安心する。入力者さんに感謝!」     2,2018年12月16日に信州大学医学部耳鼻...

作成日時:2019/01/20 00:00

 更新日時:2020/05/01 23:47


1 - 1 / 1
1   1 / 1ページ
1 - 1 / 1
 1 / 1ページ

プロジェクト詳細に戻る