国際環境NGO FoE Japan

えふおーいーじゃぱん

公式HP:http://www.foejapan.org/
財務情報:http://www.foejapan.org/about/report.html

FoE Japanは、地球規模での環境問題に取り組む国際環境NGOです。世界約75ヵ国に200万人のサポーターを持つFoEのメンバーとして、日本では1980年から活動を続けてきました。

寄付プロジェクト数

3

団体への寄付件数

52

寄付総額

2,518,077

宮城県山元町で行う海岸防災林再生プロジェクト

受付中

寄付数
14
寄付総金額
¥ 543,000

市民の力で脱原発・持続可能なエネルギー社会へ

受付中

寄付数
37
寄付総金額
¥ 1,448,600

福島の親子とともに「ぽかぽかプロジェクト」

受付中

寄付数
1
寄付総金額
¥ 526,477
表示するデータが見つかりませんでした。
団体名 認定特定非営利活動法人・国際環境NGO FoE Japan
設立経緯 1971年、アメリカの環境運動家デビッド・ブラウアーが「これからの環境問題解決のためには、国際的なネットワークが必要だ」と提唱したのがFriends of the Earthのネットワークの始まりでした。FoE JapanはFoEインターナショナルの24番目のメンバー団体「地球の友・東京」として1980年に設立されました。当時、日本各地でも反原発運動や有機農業などのエコロジー運動が高まりを見せており、地球の友はこれらの運動のネットワーク化と世界の最新環境情報の提供を目指して活動を開始しました。現在は、地球上のすべての生命(人、民族、生物、自然)が互いに共生し、尊厳をもって生きることができる、平和で持続可能な社会を目指して、調査・提言活動を行っています。
取り組んでいる社会的課題 気候変動や森林破壊、大規模開発に伴う環境・人権問題など、日本の政府、企業、日本に住む私たちが関わって起こっている環境問題、それに伴う人権問題に焦点をあて、影響を受ける当事者の視点から調査し、彼らの声を広く伝えることで、社会のシステムを変えることを目指しています。
主要事業 福島原発事故の被害者への支援や、脱原発・脱石炭などエネルギーシフトを実現するための提言活動を行っています。また、CO2を大量排出し続けている先進国に対し、気候変動により大きな影響を受ける途上国の人々への支援を行うよう求める活動、木材を使う企業に対して環境に配慮した木材利用の推進を求める活動、日本が関わる大規模開発により環境破壊や人権侵害に苦しむ地域住民の声を聞き、事業の中止や改善を求める活動など、幅広く調査・政策提言活動を行っています。
住所 〒 1730037
東京都 板橋区小茂根1-21-9
団体電話 0369095983
代表者名 代表理事、ヘルテン・ランダル・アラン
公式HP http://www.foejapan.org/
財務情報 http://www.foejapan.org/about/report.html