秋田たすけあいネットあゆむ

あきたたすけあいねっとあゆむ

公式HP:https://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai
財務情報:https://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai

年間の食糧支援数は約17トン、今年度は秋田県のロジ拠点として30トンを目標にしています。食糧支援、制服リユース、無償の学習塾、フリースクール、こどもの居場所、親子食堂、ひきこもりの社会復帰訓練、DVシェルター、まちなか保健室等の事業を通して、ひとりも取り残さない活動をしています

寄付プロジェクト数

3

団体への寄付件数

205

寄付総額

1,312,823

緊急シェルターの改修費を募っています

受付中

寄付数
10
寄付総金額
¥ 63,601

こども・若者の居場所・困難を抱えるこども達への相談支援事業

受付中

寄付数
23
寄付総金額
¥ 135,313

フードバンク・食料支援・こども食堂の活動を応援してください

受付中

寄付数
172
寄付総金額
¥ 1,113,909
表示するデータが見つかりませんでした。
団体名 特定非営利活動法人・秋田たすけあいネットあゆむ
設立経緯 2015年にフードバンク団体を立ち上げ食糧支援を開始。食糧支援だけでは解決しないさまざまな問題の解決のため、2016年7月に秋田たすけあいネットを立ち上げる。食糧支援、こどもの貧困問題、ひきこもり、高齢者の孤立、DV, 虐待、不登校等の問題解決のため事業をおこなっている。特に法の狭間で苦しむ人々、こどもの貧困、ひとり親のサポートに力を入れて活動しています。
取り組んでいる社会的課題 こどもの貧困連鎖、孤立を解消するため、「無償の学習塾」「子どもの居場所」「親子食堂」事業をおこなっています。また、何の制度にもむすびつかない狭間の人を救いだすための独自のサポートシステム、相談業務、行政同行、連携を行ない、救い上げるための支援にも力を入れています。秋田県は貧困県です。社会からの孤立、人知れず命の火が消える孤独死も増えています。死因別「栄養失調死」が全国1位ということから、自分から助けを求められない孤独が原因と思われる悲しい現実があります。さまざまな事業を通して、「つながる窓口」を増やしています。
主要事業 フードバンク・こどもの貧困居場所問題・DV虐待、自殺問題
住所 〒 0100956
秋田県秋田市山王臨海町 4番6号 アナザーワンビル103号
団体電話 07011420875
代表者名 理事長、保坂 ひろみ
公式HP https://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai
財務情報 https://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai