子ども(国内)

教育

テクノロジー

SDGs④ 質の高い教育をみんなに

日本全国

特定の人々

ひとりひとりに深い影響を与える

問題を人々に認識してもらう

実行・確立段階

ロボカップジュニアジャパン・サポーターズクラブ

  • 寄付額

    0

  • 寄付数

    0

    応援者

    0

  • 開始日時

    2001/09/11 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

ロボカップジュニアジャパンはロボカップを中心とした各地域のロボットものづくり教育活動をネットワークし、人材や情報の相互交流を目指しています。
 
子どもたちのロボット製作に実地で指導にあたるボランティアインストラクターの育成やロボット製作の可能な拠点作りを全国に展開すべく活動を行っています。
ソフトウエアと違い、物理的な工作が必要となり、実地での指導が不可欠なロボット製作。
当然、実地のネットワークを運営するには多大なコストがかかります。
 
今は限られた拠点でイベント的に展開していますが、いつかはきっとあなたの街へ。私たちのサポーターとしてご支援ください。
(ロボカップジュニアジャパンの活動についてはこちらをご覧ください。http://www.robocupjunior.jp)

団体情報
ロボカップ日本委員会

RoboCupはロボット工学と人工知能の融合、発展のために自律移動ロボットによるサッカーを題材として日本の研究者らによって提唱されました。現在では大規模災害へのロボットの応用としてロボカップ・レスキュー、次世代の技術の担い手を育てるロボカップ・ジュニアなどの活動が行われています。

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る