緊急支援

日本全国

関東

特定の人々

ひとりひとりに深い影響を与える

問題の解決

実行・確立段階

2021年豪雨災害 緊急助成基金

  • 寄付額

    220,844

  • 目標金額

    10,000,000

  • 寄付数

    20

    応援者

    0

  • 開始日時

    2021/07/06 18:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

2021年8月15日(日)13時更新

西日本を中心とした豪雨による被害が発生しております。
甚大な被害を鑑み、当基金では今回の豪雨災害による被災者の支援を行うためのご寄付の募集を行っております。

2021年8月15日(日)13時以降にいただいたご寄付については、今回の豪雨災害の被災者支援活動を行う団体に交付する助成金の原資とさせていただき、パブリックリソース財団が迅速に届けます。

みなさまのご支援をお待ちしております。

 


※ 2021年8月15日(日)13:00より前にいただいたご寄付については、2021年7月の豪雨および土砂災害の被災者支援活動を行う団体への助成金として活用させていただきます。
※今回の豪雨災害の支援で使い切れなかったご寄付がある場合、今後別の豪雨災害が発生した際に被災者支援活動を行う団体への活動助成金として交付いたします。

 

 

< 2021年7月 静岡県熱海市>

2021年7月の豪雨により、静岡県熱海市では現在500世帯以上が避難しています。

現在は現地への道路が細くアクセスが限られることからボランティアが現地入りすることはできない状況ですが、今後、被災者の緊急避難場所の確保や、ボランティア本部と現地を結ぶ専用ワゴン車の確保、スコップ等のボランティア活動のための資材が必要となります。

また、住宅を失った方たちもおり、避難生活の長期化も予想されます。仮設住宅での足湯、心のケア、高齢者の見守りなど中長期にわたるボランティア活動が必要となるとみられています。

既に熱海にはボランティア本部が立ち上がり、みなさまからのご支援によって活動を開始する予定です。

Give Oneでは、みなさまからのご寄付を、被災者支援活動を行う団体に迅速に届けます。

ご支援をお願いいたします。

団体情報
パブリックリソース財団

パブリックリソース財団は、社会貢献の志のある個人や企業からの資金を受け入れ、社会の様々な課題の解決に役立てるために、優れたNPOや社会起業家に助成を行っています。

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る