子ども(国内)

自殺防止

家族

権利

人権

不登校

自立支援

学習支援

教育

SDGs④ 質の高い教育をみんなに

SDGs⑩ 人や国の不平等をなくそう

SDGs⑯ 平和と公正をすべての人に

関東

特定の人々

拠点や組織

社会的排除の解消

ひとりひとりに深い影響を与える

事業・サービス・政策等のイノベーション

問題の解決

定着・普及段階

東京シューレ 基盤強化プロジェクト

  • 寄付額

    449,050

  • 寄付数

    3

    応援者

    0

  • 開始日時

    2006/06/22 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

 東京シューレは、フリースクールの運営を中心に、学校に行ってない子どもとその親を支援するさまざまな活動を通して、子どもの権利を拡大し、子ども主体の教育のあり方を創造・発展させ、多様な学びと成長の在り方が認められる社会をめざしています。「シューレ」というのは、ギリシャ語の「精神を自由に使う」という意味の言葉です。

 

 フリースクールの運営は、公費支援がありません。そのような中、約8割を保護者が負担し、約2割を寄付やその他の活動で支えています。安定した財源が、子どもたちの居場所と学びを守り支えます。

ご協力をお願いします。

 

 

団体情報
東京シューレ

①フリースクールの運営(4ヵ所)②ホームシューレ(全国200家庭)③シューレ大学(若者約40名)④公民連携活動(教育委員会との協働や委託事業、廃校活用による東京シューレ葛飾中・江戸川小の設立、教育機会確保法制定など立法・政策提案など)⑤不登校親の会(4ヵ所で月例会と通信発行)

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る