子ども(国内)

シングルマザー

貧困

フードバンク

SDGs① 貧困をなくそう

SDGs② 飢餓をゼロに

SDGs⑩ 人や国の不平等をなくそう

関東

特定の人々

社会的排除の解消

広く浅く、多くの人に直接効果を与える

問題の悪化を防ぐ

問題を人々に認識してもらう

定着・普及段階

【ひとり親家庭の子どものフードバンク】グッドごはん

  • 寄付額

    33,000

  • 目標金額

    2,880,000

  • 寄付数

    8

    応援者

    0

  • 開始日時

    2018/10/23 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

「日本の子どもの7人に1人が貧困」これはニュースでも大きく報じられてきました。この問題は、ひとり親家庭ではより深刻で、2人に1人が相対的貧困といわれています。 グッドネーバーズ・ジャパンは2017年に国内の子どもの貧困対策への取り組みとして「グッドごはん」というフードバンク事業を開始し、ひとり親家庭に定期的に食品の無料配布を行うことで、子どもの健やかな成長を支えています。

 


1日3食子どもに食べさせてあげられないひとり親家庭があります

 

【プロジェクトが解決しようとしている社会課題】

日本国内のひとり親家庭の子どもの2人に1人にあたる50.8%が貧困状態にあります。相対的貧困と言われる、年間172万円未満(親ひとり、子ひとりの家族の場合)で暮らす親子が、あなたの近くにもいるかもしれません。(「平成28年国民生活基礎調査」厚生労働省)

 


ひとり親家庭の子どもの2人に1人が貧困状態にあります

 

グッドごはん利用者の中には、「肉や魚など、栄養のあるものを買えない」、「節約の為に子どもを優先し親は1日3食食べられない」と悩むひとり親がいます。

特に、学校が休みに入って給食がなくなると、低所得層とそうでない子どもの栄養格差が広がる恐れがあります。

東日本の小学五年生を対象にした調査によると、年収が下位三分の一のグループでは、給食のない週末は「お昼ご飯にアイス一本」、「夕食抜き」などのケースも。(新潟県立大 村山伸子教授らの調査による)

 

栄養不良は子どもの集中力を低下させ、生活や学習面など、身体的な成長以外にも影響を及ぼします。

「ちゃんとご飯を食べたい。」

子どもたちのこの願いは、子を思う親の願いでもあります。

育ちざかりの子どもたちに、食べるのをがまんさせなくて済むように、どうか力を貸してください。

 

【解決する方法】

「グッドごはん」では、「ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)医療証※」を持っている方を対象に、毎月1回無料でカゴいっぱいの食品を配付しています。配付する食品は、全て個人・企業の皆様から寄付していただいています。

(※主に18歳未満の子どもを養育するひとり親家庭等で、所得が限度額未満の家庭に対する医療費の助成制度)

 

グッドネーバーズ・ジャパンは、この1年間でのべ1,190世帯に食品を配付してきました。利用者の方にはお米、お菓子、レトルト食品、調味料などの配付によって食生活が改善されただけでなく、気持ちが前向きになったと喜んで頂けています。

今後もより多くのひとり親家庭に食品を届け、子どもの健やかな成長を支えていきます。

 

【遂行メンバーや受益者からのメッセージ】

 

<グッドごはん利用者より>

・こちらの支援を知るまでは、私が夕食を我慢したりして、食費を少しでも減らせるように頑張っていましたが、たくさんの食料を頂けるので、私自身も食べられるようになりました。子どもに「ママごはん食べないの?」と聞かれると胸が痛かったですが、今では「おいしいね。」と会話しながら食べています。

 

子どもは一人で育てると自分で決めましたが、現実はかなりきつく大変です、誰にも相談できず、子どもに申し訳なく、一日一日をただ乗り切る生活でしたが、こちらの支援を知り、人の温かさを体感しました。

 

・いつもボランティアの方々が優しい笑顔で暖かく迎えてくださるので嬉しいです。受け取りの日は、私がたくさんの食料品を抱えて帰るのを、子どもが遊びにも行かず待っているくらい楽しみにしています

 

<プロジェクト担当者より>



グッドごはんの利用によって食費が節約でき、そのお金で子どもに暖かいコートを買ってあげられた、などの声もいただいています。また、日々の生活への不安が和らいだという声も多く届きます。1人でも多くの子どもの笑顔が増えますように。皆様の温かいご支援をお願いします。

 

【寄付によって達成できること】

いただいたご寄付は、食品の運搬や在庫管理など、「グッドごはん」事業の運営のために使わせていただきます。例えば、3,000円のご寄付で18,000円分相当分の食品を1世帯に渡すことができます。しっかりご飯を食べることは、しっかり勉強すること、元気に友達と遊ぶことに繋がります。

団体情報
グッドネーバーズ・ジャパン

世界が抱える様々な課題に多角的に取り組むことで、途上国の子ども達の環境を改善し、
彼らが貧困の連鎖から抜け出すことができるよう支援しています。
国内では、ひとり親家庭のフードバンク「グッドごはん」を通して子どもの健やかな成長を支えています。

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る