気候変動

環境保全

SDGs⑬ 気候変動に具体的な対策を

日本全国

特定の人々

環境や仕組み

ひとりひとりに深い影響を与える

問題の悪化を防ぐ

問題の解決

問題を人々に認識してもらう

定着・普及段階

ゲームを通じて温暖化防止の工夫を子どもに伝える活動

  • 寄付額

    3,000

  • 目標金額

    800,000

  • 寄付数

    1

    応援者

    0

  • 開始日時

    2011/12/15 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

地球温暖化に起因すると思われる異常気象が世界各国で頻発するようになっており、地球温暖化に対する取組は次世代にも及ぶ長い年月が必要とされる人類共通の課題です。

そして温暖化を防止するには、一人ひとりの暮らし方や消費行動を変えていくことが重要です。

本事業では、ますます温暖化が進むことが予測される厳しい時代を生きていかざるを得ない子どもたちに、ゲームで楽しみながら、温暖化を防ぐための基本的な行動を理解してもらい、習慣づけてもらう事を目的とするものです。

既にゲームは出来上がっており、地元の小学校などで出前授業も行っていますが、毎回とても好評です。

しかし、数に限りがあることから、「もっとやりたい」「自宅でもやってみたい」と言う子供たちに配布することはできません。また出前授業も無償ボランティアで行っていますが、無償ボランティアでは継続的な出前授業は困難です。

寄付により、継続的な出前授業が可能になるだけでなく、そのゲームを個人とはいかないまでもクラスに提供(ゲームを寄付)できます。そのことで子どもたちが継続的にゲームを通じて学習でき、温暖化防止の行動がおのずと身についていくと思われます。

団体情報
環境文明21

環境への負荷の少ない持続可能な社会の構築は、循環社会づくりにふさわしいものに変えていくことが求められています。 長期的な視点を持って、次世代も含めた全ての人が、健康で心豊かにいきいきと暮らせる持続可能な社会をつくることをめざし活動しています。

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る