東日本大震災

北海道・東北

特定の人々

広く浅く、多くの人に直接効果を与える

ひとりひとりに深い影響を与える

問題の悪化を防ぐ

問題の解決

問題を人々に認識してもらう

定着・普及段階

東日本大震災復興支援活動

  • 寄付額

    0

  • 寄付数

    0

    応援者

    0

  • 開始日時

    2019/04/01 00:00

    終了日時

    期限なし

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

1. AMDA大槌健康サポ―トセンター

津波で甚大な被害があった岩手県大槌町の被災者の多くは、避難所から仮設、そして自宅再建または復興住宅と引っ越しを繰り返し、近所のつながりが希薄になる傾向が見られました。このサポートセンターは地域の人々の健康を支えると同時に、交流とコミュニティづくりの場となっています。

2. 東日本復興グルメF1大会

東北の沿岸沿いの復興商店街同士が協力して復興グルメF1大会を開催。2019年11月には宮城県南三陸町にて第16回目が開かれました。同時に、AMDAからも会場準備や各ブースの手伝い、そして被災地を回るボランティアバスを運行しています。

3. 仙台市震災ホームレス支援

震災を機に食と住まいを失い今も路上生活を送るホームレスの方々を対象に定期的に食糧支援会を開催するNPO法人に毎年お米の支援を行っています。

団体情報
アムダ(AMDA)

2020年3月現在、世界67か国でプロジェクトを実施。内、人道支援活動は59か国219件に上ります。地震や洪水等の災害発生後、被災者に医療等の支援を行うだけでなく、復興支援も実施しています。また、インドでの母子保健、モンゴル・ネパールでの内視鏡技術移転なども継続的に行っています。

団体にメールで問い合わせる
団体にメッセージを送る