「イエメン紛争下の子どもへの栄養改善及び保護活動」を応援いただいている皆さまへ

皆さま
 
日頃より当団体の活動にご賛同いただき、スタッフ一同感謝申し上げます。
 
この度は、当該プロジェクトの栄養改善活動「イエメン首都サナアでの食糧提供活動」を4月30日をもって完了となりますことをご報告させていただきます。
皆さまからお預かりさせていただいたご寄付によって、イエメンの子どもたちに継続して栄養補助食品を届けることができました(寄付金1000円で子ども1人に2ヶ月分の栄養補助食品を配布)。
長らくにわたり活動を応援いただきましたことを心より感謝申し上げます。
 
今後は ジブチ国内のイエメン難民キャンプでの活動を通じ、引き続きイエメン紛争からジブチへ逃れ難民となった子どもたちを対象とした「保護・教育活動」に注力して事業を展開してまいる所存であります。
紛争により傷ついた心のケアとともに、子どもたちが様々な能力を伸ばし、自信をつけることができる環境を作りたいと思っております。
 
もう一つ、皆さまにご連絡がございます。
この度のイエメンでの活動完了に伴い、皆さまからの継続寄付受付が4月30日をもちまして自動解約となってしまいます。
近々新たにプロジェクト「 (仮称) ジブチ:イエメン難民の子どもたちの保護・教育活動」を立ち上げ、ご寄付を募らせていただく予定にしておりますので、引き続きイエメン難民の子どもたちを応援いただけましたら幸いです。
 
どうぞよろしくお願いいたします。