秋も深まってまいりました。11月3日は「文化の日」です。

国民の祝日に関する法律によると、文化の日には「自由と平和を愛し、文化をすすめる」という意味が込められています。音楽や美術などの芸術に触れたり、実際にやってみたり、古くから伝わる文化を学んだりするには、よい季節ですね。

今回は、文化・芸術活動を通して、子どもたちの健全育成や障害のある人たちをサポートしている団体をご紹介させていただきます。

今こそ皆様のあたたかいご寄付によるご支援をどうかよろしくお願いいたします。

  • 被災地の子どもたちに、音楽・芸能を届けよう!

    団体:日本芸能実演家団体協議会

    寄付額

    1,580,720

    79%

    期限なし

  • 東京・東北で障害のある人の創作活動の場を継続した...

    団体:エイブル・アート・ジャパン

    寄付額

    470,144

    94%

    期限なし

  • 東日本大震災復興支援活動 Good Job!東北...

    団体:エイブル・アート・ジャパン

    寄付額

    318,998

    32%

    期限なし

  • エイジアス(ASIAS)児童養護施設へのアーティ...

    団体:芸術家と子どもたち

    寄付額

    309,176

    10%

    期限なし

  • すべての子どもに感性を育てる“本物の体験”「みん...

    団体:みんなのことば

    寄付額

    160,000

    16%

    期限なし

  • 障害のある作家の展覧会 エイブル・アート・アワー...

    団体:エイブル・アート・ジャパン

    寄付額

    148,000

    7%

    期限なし

  • カンボジアの小学校にドレミとアートを支援しよう!

    団体:JHP・学校をつくる会

    寄付額

    115,500

    4%

    期限なし

  • みんなの“表現”を展示することからみえるもの

    団体:もうひとつの美術館

    寄付額

    49,000

    0%

    期限なし

  • エイジアス(ASIAS) 学校へのアーティスト派...

    団体:芸術家と子どもたち

    寄付額

    32,000

    0%

    期限なし

もっと見る